バイタルリアクトセラピーってどんな治療⑦

院長の戸塚です。

前回は身近で起こる「共振現象」についてお話ししました。

バイタルリアクトセラピーはこの「共振現象」を利用して治療します。

バイタルリアクトの「ガン」を治療部位にあて、振動を与えます。

すると、ロックして動きがなくなっていた椎骨(背骨)が動き始めるのです。

バイタルリアクトセラピーによって背骨が矯正されるイメージがあるかと思いますが、そうではなく、関節の遊び(ジョイント プレイ)がなくなっている椎骨間のロックを外すのです。
骨を矯正するのでなく、ほんのわずかな関節の遊びを取り戻させるだけなのです。

良く整体やカイロプラクティックで、ボキボキ鳴って(鳴らされて)

「入った!」

とか

「矯正された!」
なんて思っている方いるかもしれませんが

全く矯正されていませんから。

交通事故による衝撃と手によるアジャストは別物でしょうか?

優れた技術があれば、別物(交通事故は身体を壊し、手によれアジャストは身体を治す)になるでしょうが、未熟な技術は交通事故と同様身体を壊すのです。

次回は「脊椎から脳へ」。

お知らせです!

ゼロキロマットのキャンペーンのお知らせが完成しました。

ただいま新メニュー導入キャンペーンを行っています。

どこにいっても良くならない腰痛でお悩みの方、またはそんな方が知り合いにいる方、

是非紹介下さい!!!

紹介者様には特典もついています!!!

この機会に長引く腰痛から解放されましょう!!!
同時に、新メニューのさとう式リンパケアも体験してみて下さい\(^^)/

郡司

バイタルリアクトセラピーってどんな治療?⑥

「共鳴振動」について
院長の戸塚です。
患者さんの身体に触れてアジャスト(調整)する先端部分をガンと呼びます。

ピストルみたいなので。
これです⬇︎⬇︎⬇︎

「この機械は電気を出すんですか?」

とよく質問されます。
いいえ、違います。
電気も超音波も出ていません。
この機械が出ているのは振動です。

ただの振動ではなく

「共鳴振動」です。
共鳴???
共鳴とよく似た言葉で「共振」があります。
共振??
まだわかりませんね。
身近に起きる「共振現象」をあげましょう。
長い歩道橋を歩いたことありますよね。

揺れを感じたことないですか?

これが共振です。

歩くリズム(周期)と歩道橋の持つ周期が一致すると少しずつ揺れ出すんです。
他にも、

ブランコを指で押すと小さな揺れがやがて大きくなる

地震でビルが揺れる

洗濯機を回しているとやがてガタガタ音を出して揺れはじめる

など、たくさんあります。

この「共振現象」を利用して治療しています。
❓❓❓
続きはまた次回です。

ゼロキロマットってどんな治療? その① こんな方にオススメ!

こんにちは。永守です。

バイタルリアクトセラピーとは!
リンパケアとは!

どんな治療法で考え方かを解説させて頂いてますが、

第3弾はゼロキロマットって何なのか?

どのようにして身体に変化が出るのかをお伝えしようと思います。

ゼロキロマットとは特殊なマットに寝ていただく施術です。

“特殊な”と言ってもマットから電気や磁気が出てる訳ではありません。

構造医学に基づいて作られたマットに寝ていただくと摩訶不思議
全身の筋肉を弛める事が出来ます。

筋肉が弛むとどうなるのでしょうか?

“姿勢が変わります!”

筋肉が弛み、姿勢が変わると、
身体に余計な負担が無くなり
循環が良くなるので、症状が良くなります。
この辺りはバイタルリアクトセラピーと考え方が一緒ですね!

腰痛や肩こりなど様々な不調にも勿論効果的なゼロキロマットですが、

①マッサージや強い施術を受けて反って痛みが増した経験のある方。
→ゼロキロマットは身体に対して負担になる事はないので、
症状が悪くなることはありません。

②そもそも、人に触れられるのが苦手な方。
→ゼロキロマットはバランスを見る検査やマットの設置以外に身体を触らないので、
安心して受けて頂けます。

など今までの治療に抵抗があった方にも是非受けて頂きたい施術法です!

次回は
ゼロキロマットの“鍵”である
筋肉の弛みと姿勢の関係性についてお伝え致します。

バイタルリアクトセラピーってどんな治療?⑤

院長の戸塚です。

バイタルリアクトセラピーの施術後、

「まっすぐ立てる」

「姿勢が良くなる」

「体が楽になる」

「コリや痛みが軽減する」

といった反応が起きます。

どうしてでしょうか?

バイタルリアクトセラピーは「共鳴振動」を出すコンピュータです。

この「共鳴振動」が、脳(脳神経・脊髄)を介して、体全身の筋肉を緩めます。

では、マッサージと同じ?

いえいえ、全く違います‼️

マッサージでは全身の、特に深層の筋肉は緩みません。

無理矢理強く揉んだら、筋肉が傷むだけです。

マッサージは、他力で筋肉を緩めようとする行為ですが、バイタルリアクトセラピーは自分の力で筋肉を緩めるのです。

ん⁉︎筋肉緩んだら、姿勢悪くなりそう⁉︎

違います‼️全身の筋肉が緩んだら姿勢が良くなります‼️

そのメカニズムは今後解説していきます!
次回は「共鳴振動」について。

です。

バイタルリアクトセラピーってどんな治療?④

「バイタルリアクトセラピーと脳」

院長の戸塚です。

バイタルリアクトセラピーは脳(脳神経及び脊髄)にアプローチします。

まだ、研究途中ではっきりとしたエビデンスや証明がなされたわけではありませんが、顔や頭蓋骨をアジャスト(施術)すると明らかに、身体全身に変化が現れます。
どんな変化???

以下、施術後に患者さんが良く言う言葉です。

「まっすぐ立てるようになりました!」

➡︎頭が地軸に対してまっすぐになったからです。施術前は地軸に対してまっすぐじゃなかったんですね。

「身体が軽くなりました。全身マッサージされたみたい!?」

➡︎揉んでません。時間も15〜20分程度です。

「視界が明るくなりました!」

➡︎実際、視力が上がることがわかってきました。

「短時間なのに、すごく眠たいです。」

➡︎副交感神経が働きだしたんですね。

「楽です!痛みが減りました!」

➡︎筋肉が緩み、体液の循環が改善したんですね。

「背すじが伸びた感じがします!」

➡︎そう、姿勢が一瞬で変わるんです。

次回は、何故⬆︎⬆︎⬆︎のような反応が起きるのかを説明します。

リンパケアて何をするの?①「むくみ」の正体

リンパで思いつく物の1つに『むくみ』があると思います。特に足がむくむ人はたくさんいるんではないでしょうか?

むくんで顔や足がパンパン、目が開かない、靴下の跡が消えない、指で押した跡が消えないなんてなれば、「あ、循環が悪いのかな…」なんて考えます。
リンパとはなんなのでしょうか?

リンパは血管から染み出してきた液体で、役割の一つに、動脈から染み出して細胞を栄養し、細胞の老廃物をもって静脈とリンパ管に帰って行くという働きがあります。

こんな役割を果たしているのがリンパです。そしてこの過程が体の全ての細胞にとってすごく大事です。

筋肉で言えば『凝っている部分』はこのリンパの停滞が起こっているんです。

筋肉の『循環』といえば『血液』と思いがちなのですが、筋肉にもリンパの流れがとても大切なのです。
筋肉の細胞のリンパの循環が悪くなって筋肉が凝って硬くなる。

筋肉が硬くなれば静脈とリンパ管の循環が悪くなる。

むくむ
といった様になるのです。

リンパの停滞は、凝りの大きな要因になって痛みなどを引き起こしてしまいます。

そしてむくみもでてしまい見た目にも悪い。

リンパを循環させるという事はすごく大切な事なのです。

次回にもう少しリンパの流し方などのお話をしていこうと思います。
渡沢